無職天国



    ミラノダービーまで24時間を切りました。

    セリエの名門チーム「ACミラン」と「インテルミラノ」の対決
    サッカーファン注目の伝統の一戦が
    5月4日(日本時間5日午前3時45分)に開催されます。


    私たち日本人も注目の一戦です。


    ACミランに移籍して、ますます活躍が注目される本田選手ですが、
    ACミランとホームが同じライバルチーム「インテルミラノ」には、
    長友選手が所属しており日本人の直接対決が実現しそうです。


    最近では海外リーグでの「日本人対決」というのも珍しくなくなりましたが、
    今回は「ACミラン」と「インテルミラノ」というお互い名門のビッグチーム対決。
    この大舞台に日本人選手が立てることに、
    日本人サッカーファンは、かなり興奮しているのではないでしょうか?
     ゴールデンウィーク中の試合なので、
    普段、海外サッカーの試合を見れない方も、
    ゆっくり観戦できるかもしれませんね。

    ウィリアムヒルでは、本田選手所属ACミランと
    長友選手所属インテルミラノのミラノダービーの
    勝敗予想をすることが出来ます。

    ミラノダービーの勝敗予想はこちらから

    オッズを見る限り「本田選手」のACミラン勝利が優勢のようです。

    5/4 05:00現在 オッズ

    ACミラン 2.50

    ドロー 3.10

    インテル・ミラノ 2.90


    今なら10人に1人。日本代表ユニフォームプレゼント中!

    1: 名無しさん 2014/03/27(木)12:52:55 ID:JtMD0R5q4
    人類の破滅を招いた米イエローストーン火山、眠りから覚める
    no title

    http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_26/beikoku-kazan/

    北米大陸のイエローストーン火山は7万3千年前に大噴火を起こした。
    この噴火は恐ろしい破壊力を発し、この結果、地球上の人口は1万5千人たらずとなった。

    そのイエローストーンが長い眠りから覚め始めた。
    当初、火山活動の再開は2075年頃になると予想されていたが、
    2003年イエローストーン国立公園では噴火が予定より50年は早まる兆しが確認されている。

    イエローストーン火山は噴火した場合、最近起きたエトナ火山の噴火の
    2500倍もの威力を発揮すると予想される。
    米国西部では噴火によるガスで人間はたった5-7分で窒息死してしまうほか、
    米国の大部分の領域が火山灰に埋まってしまう恐れがある。

    これにとどまらない。イエローストーンから流れ出た溶岩は世界全体に流れ出し、
    破壊力の強い津波が発生するほか、大気圏に放出された何百万トンもの
    火山灰で太陽光線がさえぎられてしまう。

    この結果、緯度50度までが南極圏と化してしまう。
    噴火後、数ヶ月で地球上の3分の1の人口が死に絶え、
    唯一生き残るのはユーラシア大陸の中央部だけとなる。

    ロシアのマスコミ報道から


    元スレ: http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1395892375/


    【地球最強のイエローストーン火山 眠りから目覚める】の続きを読む

    このページのトップヘ